牛久沼(レンタルボートたまや沖)の動物プランクトン
Microphotographs of the freshwater plankton of ushiku swamp.
fig.01 ケンミジンコ
fig.01 ケンミジンコ
Cyclopoida
fig.02 ハネウデワムシ
fig.02 ハネウデワムシ
Polyarthra
fig.03 ミツウデワムシ
fig.03 ミツウデワムシ
Filinia terminalis
fig.04 不詳
fig.04 不詳
Unknown
fig.05 ミドリムシ
fig.05 ミドリムシ
Euglena属の1種
fig.06 不詳
fig.06 不詳
Unknown
fig.07 サヤツナギ
fig.07 サヤツナギ
Dinobryon(原生動物)
fig.08 センチュウの1種
Nematoda
fig.08 センチュウの1種 Nematoda
fig.09 クサリケイソウ
fig.09 クサリケイソウ
Bacillaria paradoxa(GMELIN)
fig.10 ミカヅキモ
fig.10 ミカヅキモ(緑藻) Closterium kutzingii
fig.11 アオミドロ属
fig.11 アオミドロ属(緑藻) Spirogyra sp.
【よしさんコメント】
茨城県牛久沼のレンタルボートたまや沖(st.ut)では、ハネウデワムシ(fig.02写真)・センチュウの1種(fig.08写真)を 多く観察しました。
ワカサギふ化仔魚の初期餌料に最適なツボワムシは、レンタルボートたまや沖でも発見できず、03月は 牛久沼内の3ケ所すべてで未確認という異常事態です。
小型のハネウデワムシは卵を持ち、気休め程度の初期餌料になると見込まれます。
採取:2008年03月18日(火) 12:00 天候○ 気温:14.0℃
水位:YP6.00m 水温:13.8℃ 水色ややマッディー
発表:2008年03月25日(火) 牛久沼漁業協同組合顧問よしさん
転載許可:牛久沼漁業協同組合ホームページに本稿転載を許可します。よしさん。
牛久沼漁業協同組合

牛久沼のワカサギ環境調査ページへ