牛久沼(三日月橋下)の動物プランクトン
Microphotographs of the freshwater plankton of ushiku swamp.
fig.01 ケンミジンコ
fig.01 ケンミジンコ
Cyclopoida
fig.02 オナガミジンコ
fig.02 オナガミジンコ
Diaphanosoma
fig.03 ヒゲナガケンミジンコ
fig.03 ヒゲナガケンミジンコ
Diaptomidae
fig.04 フクロワムシ
fig.04 フクロワムシ
Asplanchna priodonta
fig.05 ハネウデワムシ
fig.05 ハネウデワムシ
Polyarthra
fig.06 ネズミワムシ
fig.06 ネズミワムシ
Trichocerca
fig.07 オシラトリア(藍藻)
fig.07 オシラトリア(藍藻) Oscillatoria kawamurae
【よしさんコメント】
牛久沼(三日月橋下)の優占種は、06〜07月に続いて08月もオナガミジンコ(fig.02写真)でした。
その他は少数派です。

藍藻のオシラトリア(fig.07写真)は、牛久沼での初観察で、気がかりです。
高水温期であり、あとは栄養塩があれば簡単に大繁殖し、水の華(アオコ現象)を引き起こす可能性が 高いからです。
採取:2007年08月24日07:00 天候◎ 水位:YP6.19m 水色ややマッディー
発表:2007年08月28日 牛久沼漁業協同組合顧問 よしさん
牛久沼漁業協同組合

牛久沼のワカサギ環境調査ページへ