牛久沼(西谷田川河口)の動物プランクトン
牛久沼(西谷田川河口)の動物プランクトン
Microphotographs of the freshwater plankton of ushiku-swamp.
牛久沼(西谷田川河口)
茨城県・牛久沼(西谷田川河口)
fig.01 フクロワムシ
fig.01 フクロワムシ
Asplanchna priodonta
fig.02 ゾウミジンコ
fig.02 ゾウミジンコ
Bosmina longirostris
fig.03 ヒゲナガケンミジンコ
fig.03 ヒゲナガケンミジンコ
Calanoida
fig.04 ケンミジンコ
fig.04 ケンミジンコ
Cyclopoida
fig.05 ミジンコ
fig.05 ミジンコ
Daphnia
fig.06 テマリワムシ(小型)
fig.06 テマリワムシ(小型)
Conochilus hippocrepis
【よしさんコメント】

牛久沼(西谷田川河口)の優占種は、フクロワムシとゾウミジンコでした。次いでヒゲナガケンミジンコ・ ケンミジンコ・ミジンコや小型のテマリワムシが見られました。

この調査で確認した小型〜大型動物プランクトンの存在から、牛久沼(西谷田川河口)でふ化したワカサギ仔魚の 餌料環境は、定性的に良好である可能性が高いと判断されます。 今後は、年間を通じた種の季節的変化や、03月〜07月における定量的餌料環境調査が望まれるところです。
採取:2006年05月17日11:30 天候◎ 満水位 水色ややマッディー
発表:2006年05月20日 よしさん
調査協力:牛久沼漁業協同組合  牛久沼レンタルボートたまや
牛久沼漁業協同組合

牛久沼のワカサギ環境調査ページへ